【DeadByDaylight】おすすめのキラー4選(ver3.0対応)【DBD】

こんばんは、じぇのです。
今日はDeadByDaylightというゲームのおすすめキラーを4キャラご紹介したいと思います。

ナース

ナースは、ブリンクを使って板を飛び越えたり、サバイバーとの距離を一気に詰める事ができるため、チェイスに時間をかけずに相手をフックに吊るす事ができるキラーです。

ここ最近はずっとナース1強が続いています。それぐらい強いキラーですが、ブリンクは初心者にとっては扱いが難しく最初はなかなか勝つ事ができません。

ですが、使えるようになれば全キラーの中では最強と言っても過言ではありませんので、ランク1を目指したいという方はぜひナースを使う事をおすすめします。

ヒルビリー

ヒルビリーは、チェンソーを使ってサバイバーを1撃でダウンさせる事ができ、障害物に当たるまではダッシュを継続できるため、高速で発電機を巡回してサバイバーを探す事ができます。

ナースがどうしても使いにくい!という人はヒルビリーをおすすめします。チェンソーも扱いは難しいのですが、アドオンを付けることにより扱い易くなりますので、最初は良質のアドオンを付けて練習してみてください。チェンソーで1撃でダウンできた時はとても楽しいです!

ハントレス

ハントレスは斧を投げる事でサバイバーを負傷状態にする事ができるキラーです。

板を倒したり窓を飛び越えようとした瞬間に斧を投げる事で負傷状態にする事ができるため、斧を当てる事ができればチェイス時間を短くする事ができます。

その代わりに斧で当てる事自体がとても難しいので前述のキラーと同じ練習が必要です。足も他のキラーと比べて少し遅いので斧を上手く当てる事ができなければ、なかなか勝つことも難しいでしょう。

ですが、遠くにいるサバイバーに斧を当てて負傷させる事ができる能力はかなり強いので、おすすめのキラーです。

スピリット

スピリットはフェイズウォークを使って、サバイバーに奇襲を仕掛ける事ができます。フェイズウォーク中はサバイバー側から姿が見えませんので、サバイバーは突然現れたスピリットに襲われる事になります。

他にもフェイズウォークを補佐する「パッシブフェージング」という能力を持っています。この能力はサバイバーからスピリットがコマ送り(ラグっぽく)で歩いているように表示されるため、動きの予測が難しくなるという能力です。

この2つ能力を駆使してサバイバーを翻弄する事ができます。

ですが、フェイズウォーク中はサバイバーが見えなくなり、血痕も見えなくなります(足跡は残ります)
そのため、対策が分かっているサバイバーは徒歩で移動して足跡を消してスピリットを巻く事ができます。

スピリットはどちらかというと心理戦の駆け引きで戦うキラーなので、そういう戦い方が得意な人にとっては、ナースやヒルビリーよりも強いキラーと言えるかもしれません。

まとめ

今回紹介したキラーは簡単に扱えないキラーばかりですが、使えるように練習すればその努力に見合った成果を上げてくれるようになります。

キラーやっててもなかなか勝てないなという人は今回紹介したキラーの中で自分に一番向いてそうなキラーを一つ決めて練習してみるのも良いかもしれません。

毎日21時か22時からツイキャスでゲーム配信をしています。メインは第五人格、ポーカーです。
https://twitcasting.tv/c:genobfm/

もし、じぇのさんと話をしてみたい!という方はフォローよろしくお願いします!
配信サイト、Instagramのリンクはコチラ!

今回の記事が面白いと思った方は、下のシェアボタンから拡散よろしくお願いします☆(ゝω・)v
それでは(・v・)ノ